FC2ブログ

今日はセンター試験!

明けましておめでとうございます。
遅~いご挨拶になってしまいました。

更新していないblogに訪れてくださっている方々。
ありがとうございます。

トット。今日はセンター試験です。
5教科受けますので、2日間あります。
高校卒業まで残り少しとなりましたが、
まずは大学入試をクリアせねばなりません。

トットは大学生になれるのか?

本人は大学生になりたいそうです。(笑)
親の私は、就職の前に大学生で一度ワンクッションあったほうがいいかな。と思います。
卒業するかしないかは、トットの自由です。

高校生活はとても忙しかったので、一息ついてから
次のステップに行けたらいいな。って思っています。


さて。今年はblogをお引越しするかもしれません。
パパが趣味のblogを引っ越すので、それに便乗しようかと思っています。
(その時はお知らせいたします)
更新していないこのブログですが。
書きたいことは山のようにあるのですが、時間が取れず・・・です。

トットもロッタも元気です。
夏休みが終わってから、子ども達との関係が変わりました。
子ども達を叱ることもなく、怒ることもなくなりました。
ここ数カ月は、毎日がとても穏やかに過ぎていきます。
こんな事は初めてかもしれません。

もちろん。それなりにADHDトットのサポートもありますし、
メンタルが「蚤の心臓」のロッタのサポートもあります。

まだまだゴールは見えませんが・・・・。

ブログを通じて応援していただいている方々、支えてくださった方々があってのこのblog。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ
2019-01-19 : トット : コメント : 0 :

学校へ行きたくない理由

発達障害に対する考え方はそれぞれ。子どもの凸凹もそれぞれ。
記事を読んで不快になられることがありましたら、画面を閉じてください。

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

☆ロッタの夏休み明けの事です。今は(2018.10月)元気に学校へ通っています。

2学期が始まり、元気に登校していたロッタが
急に「今日は学校に行きたくない」と言いだしました。

原因は、学校で必要な大切なものを無くしてしまったとのこと。
しかも、絶対に無くさないように。と注意書きされていたもの。( ̄◇ ̄;)

ロッタ。家では威張っていますが、実は以外に繊細。悪く言えば気にしすぎる性格。

新しい学年になって、慣れるのに時間がかかるロッタ。今年度は忘れ物に対して過敏になっていると感じていました。
お友達が忘れ物をして怒られているのを見て絶対忘れないぞ。と自分でプレッシャーをかけてしまう。( ̄▽ ̄;)
怒られても右から左に流している子が多いのにね。(笑)
なぜか怒られてないロッタがプレッシャー。
性格だから仕方ないです。

学校行きたくないって日は休ませます。
滅多にないので、よっぽどだと思うのです。

休んだ日は、朝から二人で断捨離して掃除をします。
担任の先生が訪ねて来る確率が高いのです。
予感的中!(⌒-⌒; )

家に来てくださった担任の先生と話して少し安心したようでした。

ロッタ。新学期が始まってから、他の子が忘れた時の為の準備をしていました。定規や分度器、コンパス。
いつも2つ持って行って、忘れたお友達に貸してあげていました。
お友達が怒られるのを見るのが辛いから。
夏やすみ前に担任の先生にその事を話す機会があり、私から伝えていました。
訪ねてきた担任の先生は、真剣に聞いてくださって、忘れ物をした子に対する対応を変えようと思考錯誤中と話してくれました。

ロッタ。次の日からは、普通通りに学校へ行きました。

ロッタは学校でお手伝いをよくする、真面目で気の利く子で先生は助かっているそうです。
家では全然違います。家では自分らしくワガママにふるまえるのかな?
ロッタは周りの事をよく見ていて、とても感じやすく、簡単に聞き流したり
見なかったふりができません。性格だから仕方ありませんが・・・・。

学校に行きたくないという日は、それなりに理由があるのです。
そんな時はちょっと休んで、家でゆっくりお茶でも飲んだら・・・・。
気持ちが切り替わることがあります。
高校生のトットでさえ。休むことがあるのですから。
(トット。今年度は受験生なので、今のところ無欠席です)

その子その子にあった心の充電方法を見つけてあげることが
学校とうまく付き合う秘訣かもしれません。


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ
2018-10-30 : ロッタ : コメント : 1 :

答えを写すのはなぜだろう・・・。

発達障害に対する考え方はそれぞれ。子どもの凸凹もそれぞれ。
記事を読んで不快になられることがありましたら、画面を閉じてください。

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …
タイトル通り。
ロッタが宿題の答えを写していました。
「子どもあるある」ですね。
でも。頑張ったね!って褒めた方としては
騙された感がすごいです。

学校の宿題がとても多いです。
私の子どもの頃ってこんなにあったかな?って思います。
私だったら答えを写すな。そう思っていました。
でも。今回答えを写したのは、塾の宿題の方でした。
塾はお金を払って行っているところ。
しかも本人が行きたいと言って通っている。
大手進学塾ですが、私の住む地域ではマイナーなので
(関東では有名らしいです)
かなりアットホーム。
宿題も、できなかったらしなくていい。と言われていますが、
国語の先生だけ、「次は必ず出してね」と言われていたようで・・・・。
で、答え写し。

珍しく国語の宿題まで終わらせていると思ったらそういうことかと。

いつだったか、ブロ友さんが答え写しは黙認しているとコメントくださって。
大したことないって思っていました。
でも。お金を払っている塾は私の中ではなんとなく
「頑張って欲しい」という思いが強かったんですね。

めーっちゃ。怒りました。
かなり、怒りました。
自己嫌悪になりながら・・・。

トットがそれとなくアドバイスして諭しながら
私からの怒りからロッタを守っていました。
いつも喧嘩ばっかりしているのにね。

子育てって難しい。一生懸命やっていても。
たまにこんなことがあります。
私の何がいけないのか。って自分を責めつつ。
周りに八つ当たりしつつ。

答えを写す子どもの心理って・・・。
考えるほどに自分を追い込みます。
私自身、両親からのものすごい期待と圧力の中で育ったので。
私はそんな親になりたくないと思っていたけれど。
もしかして、そうだったりして。と不安になり。

でも。ブロ友さんのコメント見ようと過去記事をみたら、
宿題をしないで答えを写しているロッタへの想い。→☆過去記事へ


そうだった。そうだった。
私も同じじゃん!

ロッタが答えを写していたとわかって
晩御飯は、もちろん・・・。作らず。
作れない。メンタルやられると作れません。
てきとーに、皆何か食べていました。
(ロッタは食パン食べてたな)

更新していないブログですが、自分の過去記事で自分を見直せる時があります。
ブログやっていてよかったと思うのはまさにこういう時。

そして・・・。
時々まとめ読みさせていただいているブログがあります。
(皆さんのところへ毎日伺っていると言いたいけれど、こんな子育てなので
時々伺ってまとめ読みをお許しください)

贅沢はされられないけど、幸せにしてやりたいなぁ。

妙に泣けちゃいました。この夜中にね。
愛情たっぷりに綴られているブログ。
だけど、それだけではないんですね。山超え谷超え。なのです。
ジャンルは全く違って結びつきはないけれど。

あぁ。そうだな。
うん。子育ての基本。
純粋に当たり前すぎて。すっかり忘れていた私。

夜中だからね。妙にウルウルしました。

大事なこと。生まれた時はそう思っていた。
あまりに色んなことがありすぎて、思いもしなかったその言葉。
子育ては私にとって辛すぎて。

だけど。基本はそう。
私の宝物は二人の凸凹娘。
凸凹道にもきっと花は咲く!その花を見逃さないように・・・。
ファイト!


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ
2018-07-09 : 宿題 : コメント : 0 :

ADHDあるある?ガムと思ったら○○○○だった!

発達障害に対する考え方はそれぞれ。子どもの凸凹もそれぞれ。
記事を読んで不快になられることがありましたら、画面を閉じてください。

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

前記事で、落ち込んでいるのか・・・悩んでいるのか・・・という感じの文章になりましたが、
元気でやっています。たま~に宿題に嫌気がさすというか、憎しみが湧くというか。
毒を吐きたくなります。(汗)

ご心配おかけしたかもですが・・・。元気に楽しく過ごしています(^.^)

トット。小さいころから口に何かを入れるのが癖なのか。特性なのか。
小学生になっておもちゃを口に入れなくはなりましたが・・・・。

1年生から4年生くらいまで。
宿題をしている時に何かをモグモグしている気がする・・・・。
「口に何か入れているでしょう?出しなさい」
と言ってもすぐに出さない。

モグモグしている様子はガムを噛んでいる様に見えます。
強引に出させると・・・・。

それは・・・
ティッシュでした・・・・・((((;゚Д゚)))))))

ビックリしますよ~。ティッシュが口から出てきたときは。
それからも、ティッシュをガムの代わりに食べているのは続きました。
見つけたら口から出させていました。

今の私!だったら・・・。
ガムを食べながらの宿題を認めます。

でも、当時は毎日ガムを食べさせるのもかなりの抵抗がありました。
何かを食べながら宿題するというのも、抵抗がありました。
もしかしたら、ガムを食べながらだったら宿題できたのかもしれませんね・・・。

ティッシュが見つかると次は・・・
鉛筆を噛んでいました。orz

鉛筆を噛むのは小学校入学を機に、3年生くらいまで続いたように思います。
筆箱の中に噛んでいない鉛筆がそろったのは5年生くらいだったような・・・。
これも、ADHDあるある?なのかしら・・・・。

ロッタ。鉛筆を噛むことも、もちろんティッシュを食べることもありません。(笑)
ですが・・・・。やっぱり代用品はあります。

それは・・・

家に帰ると、宿題をしながら。本を読みながら。
何かに集中するときは氷を食べているようです。
冷蔵庫の氷室から取ってきてポリポリ食べています。
真冬でも・・・。

真冬にたくさん食べすぎている時は、おなか壊すよ~と、
声を掛けますが、あとは好きにさせています。

高校生になったトット。
今は自習室で勉強するというスタイルが一番いいようです。
家では全くできません。(汗)

塾選びの条件は「自習室があるところ」です。
自習室は飲食禁止。
中学受験で忙しくなって塾に住んでいるような生活になってからは
ティッシュともサヨナラできたのかもしれませんね。


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ

2018-06-07 : 小学校低学年(トット) : コメント : 6 :

親の私が小学校が合わない・・・

発達障害に対する考え方はそれぞれ。子どもの凸凹もそれぞれ。
記事を読んで不快になられることがありましたら、画面を閉じてください。

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

毒吐きの記事です。
私は書いてスッキリしますが、不快に思われる方はスルーして下さい。

地獄もあと数年。

今日、ロッタの塾の面談で言った私の言葉です。

地獄とは、小学校生活のこと。
小学校生活も残り少なくなってきました。小学校と言う場所は私にとっては
言葉の通り「地獄」

何が地獄か。「宿題地獄」です。
ADHDのお子さんをお持ちの方がどのくらいの程度で学校の宿題に困っているのかは分かりませんが、
私にとっては、宿題が小学校の全てであり、宿題が親子関係を一番悪化させる原因です。
手を挙げたことも、大きな声で叱ることもなかった私が、トットが小学校に入学。
宿題地獄が始まり、虐待と背中合わせの毎日。というか、虐待だと思います。
叩いても宿題はしないADHD。怒鳴ってもやらない。気が狂いそうな毎日。家事は全くできない。
ありとあらゆる本を読み、工夫し、そして精神科医にも通いまいした。
努力したと思います。

塾の宿題はしていたトット。だけど学校の宿題はしませんでした。

トットは高校生となり、宿題をするのもしないのも自由。
全くしなければ先生に叱られたり、通知表での評価が落ちます。
でも、宿題をしない子なんて高校になればトット一人でもないし。
私はトットの宿題が何かも全く知りません。
面談で「宿題提出で来てません」と言われるくらいで、
笑顔で「そうですか~。本人の問題です。スミマセン」と答えて終わり。

なんて楽なの!!

でも。我が家にはまだ宿題地獄の小学生がいます。orz

トットの子育てて学んできた私。二人目だし。ロッタはトットに比べたら
手はかからない。楽なはず。
と、なるはずもなく~。orz

トットとロッタは通っている小学校が違います。
ロッタの小学校の方が教育熱心=宿題多い=自学をやたら進める
私の拒否反応が・・・・。アレルギーMaxレベルの小学校です。

でも。すこしは私も学習しています。
(過去記事でスクールカウンセラーが母と子が幸せならOKと言っていました。)

①得意なことは宿題でもさせない。
音読は上手です。読書家なロッタです。なので、音読はさせていません。
ハンコだけ押してやったことにして終わりです。

②漢字練習が大嫌いなロッタ。
漢字ドリルのなぞることろ。きれいになぞらないとやり直し→私やトットが代わりになぞる。

ロッタは30分くらいかかります。(^_^;) 時間の無駄でしょう!
書写?みたいになっています。漢字の練習にはならず。

つまんないし・・・・。もっと楽しく漢字ができないものだろうか。

③算数のドリルは同じ問題を2回したり、3回したりします

これは、1回目だけちゃんとやれば、あとは答え写しOK。
答えを写すときは私に「答え写すね」と言えばOKです。

でも。塾で算数を鍛えられているロッタは、学校のドリルは答えを写すくらいなら
自分で解いた方が早いと言ってあまり写さなくなりました。

高校生のトットなんて。ラインで答えが回ってきて丸写ししてたりもありますからね・・・。orz

答えも写さず、毎日家に帰ったら、まずは宿題。時間割が終わって明日の用意ができてから
自分の好きなことをする。


当たり前の事でしょう。でも。それができないのです。工夫しても相談しても。
まだ!トットの頃から11年目の小学校生活。宿題を憎み、小学校を地獄と思う私です。

じゃあ、学校の対応はダメなのか。というと・・・。
校長先生をはじめ、昨年度も、今年度もとても素敵な担任に恵まれました。
この方たちに「答え写させてます。我がやのやり方です」なんて言えるはずもなく・・・・。

宿題・・・。
たったこれだけの事で、私の人生大きく変わったと思います。

「宿題は社会に出たときにやらなくてはならないことをきちんとする為の練習」
「宿題をしないなんて信じられない」
と言われ・・・。
そっとご縁を切らせていただいた方、数人・・・・。

でも。みなさん口では「学校は楽しければそれでいい」って言いませんか?
トットが小学校に行かない時期。そういった言葉を掛けられました。
ですが、普通に通えるようになると、
「楽しければそれでいい」なんて誰も言わなくなります。
宿題をやらないなんて信じられない。と、なるのです。

宿題がなければ、怒鳴ることも、イライラすることも減るはずなのになぁ。

病気でロッタが学校を休むと、とても嬉しい。
宿題しなくていいんだって思うだけで数日楽しく過ごせます。

いったい。宿題って何なのだろうか・・・・。
多分。ADHDのトットや、怪しいロッタには、小学校の宿題は合わないのだと思います。
塾では楽しく学習できていますから。


宿題ができないトットやロッタが。大きくなったらどんな人間になるのか。
社会の一員としてやっていけないのだろうか。
こればかりは答えが出てないのでわかりません・・・。


ここまで毒吐きにお付き合いいただいてありがとうございました。

なかなか更新できていないブログですが、訪れてくださる方。
本当に感謝です。

トットもロッタも。とても元気です。
いつもご訪問ありがとうございます!


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


2018-05-29 : 宿題 : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

くろくろ

Author:くろくろ
ADHDの姉・トット(高校生)
不思議ちゃんな妹・ロッタ(小学生)
二人の娘との成長記録。
娘たちに伝えたいことの記録。
長い凸凹道にも花はどこかに咲くはず♪

カレンダー(月別)

12 ≪│2019/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

お世話になってる素材屋さん

ご訪問ありがとうございます