高校での凸凹への支援

トット。春休みになりました。
高校一年生の一年間は、夏休みも冬休みも課外に追われ(・_・;)
ほぼ毎日お弁当を作っていたような気がしますが、
この春休みだけは課外もなく!お弁当から解放され
嬉しくて嬉しくて。(^.^)

新学期が始まったら5時起きなので、今のうちにゆっくりします。ヽ(*´^`)ノ

高校の合格者説明会で、発達障害の診断がなくても相談に乗ります。
法律が変わりました。という紙が全保護者に配布され
入学式に発達凸凹を担任に伝えました。(トットは診断済み)
過去記事→

過去記事に学校に伝えたことは書いています。
一年間を振り返って、学校がトットにしてくれた支援。って何かあったかな?
思い出しますが、特に「コレ」といったものはなかったように感じます。

ただ、凸凹を伝えたことで、誤解はなかったように思います。
怠けている、努力しないと誤解されやすいトットですが、
温かく見守ってもらえました。

遅刻が多かったので、職員会議ではしょっちゅう名前が挙がっていたそうですが(^_^;)
遅刻さえなければ・・・。もったいない。と言われていたそうです。

板書が苦手なことも伝えていましたが、高校では板書をとても頑張っていました。
ノートもトットにしては、取れていたと思います。
学校側は、板書ができないことに対して、どのような策をとったらいいのか
考えてはくれていたようですが、予想外にトットが頑張ったので、
特に対策はしなくてよかったそうです。

人間関係では、トットが落ち込んだり、イライラしていると
担任がトットを呼び出して話を聞いてくれたり、私に家での様子を聞くために電話してくれたり。
本当にありがたかったです。おかげで女子ばかりのクラスでも楽しく過ごせました。

凸凹に対する具体的な支援はなかったものの、400人も生徒がいる中で
どの教科の先生もトットを気にしてくれたのは、伝えてよかったと思いました。

保健室の先生も、トットに会えば声を掛けてくれていました。
周りのお友達が、「トットちゃん、いつも先生たちに声を掛けられてない?」
って言われるほどなので・・・・。本当に声を掛けてくれていたようです。
お友達には、遅刻が多いから。喘息の持病があるから。と説明すると
「なるほどね」と納得してくれたそうです。
(遅刻が多いので、トットはブラックリストに載っていると、
クラスのお友達は思っています。
実際にブラックリストがあるかは分かりませんが、
それほど遅刻が多いということです(-_-;))

4月からは高校2年生。目標は遅刻をしない。ですね。
頑張ってもらいましょう!

ご訪問ありがとうございました。


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ

2017-03-21 : トット : コメント : 5 :

早寝早起きを目標に



栗原類さんの「発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由」

我が家にはテレビがないので、栗原類さん。知りませんでした。
Yahoo!ニュースで発達障害をカミングアウトされて、本を出したことを知りました。
読みたい。読みたいと思っていたので、書店で見つけたときはうれしくて
すぐに購入しました。

栗原類さんはADDだそうです。
我が家のトットは多動がひどかったのでADHDです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

発達障害の僕が 輝ける場所を みつけられた理由 [ 栗原 類 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/27時点)





本の内容は、栗原類さんの小さい頃から現在までの様子が書かれています。
トットは、栗原類さんにそっくりだということがわかりました。
本人も「私に似てる」というので(笑)

言われたこと、やらねばならぬこと。繰り返し繰り返し教えても
なかなか身につかないのは、「寝たらすぐに忘れる」からだそうです。
(トット曰く)

その代わり、トットも類さんも、嫌なことをいつまでも引きずらないようです。
それも、寝たらすぐに忘れる!からです。(^_^;)

類さんのお母様も凸凹と診断された話も書かれています。

類さんはトット。お母様は私に似ているんです!
私自身、凸凹ではないかと思っていましたが、この本を読んで納得しました。
トットと種類の違う凸凹なんです。多分・・・。

栗原類さんにお母様が小さなころから教えてきたことが書かれています。
「私もトットに話している」って
思うこともありましたし
へぇ。と思うこともありました。

この本を読んで我が家が実行しているのが
「早寝早起き」です。
類さんのお母様は、早寝早起きを生活の中で大切にしてきた様です。

我が家の娘たち。睡眠に生活を左右されやすいです。
脳を休めるためにも、寝る一時間前はスマホは見ないように。
早く寝て、朝の時間を有効に使えるように頑張っています。
(これがなかなか難しいのです。)

私も夏から体調を崩し、今、人生でMaxに体調不良です。
ストレスと睡眠不足が体に反応として出てきてしまいました。

仕事があるので、毎日同じ時間に寝ることはできませんが、
できるだけ早寝早起きを目標にしようと思います。
心の安定にもつながるようですし。
(早くスマホの電源を切れば、ストレスとなるラインも返信を気にせずにいられます)

遅刻常習犯のトット。
スマホも9時には電源を落とし、11時には寝ていますが・・・・。
3学期は学校からの電話がとにかく多かった!!

「トットちゃん。まだ学校に来ていません」と・・・(-_-;)

このままでは単位が危ない教科も!と、担任はとても心配してくださって
一時間目にいないと私に電話がかかります。(-_-;)

小さいころから、普通の子ども以上に睡眠を必要とする子ではありましたが
高校生になってもそうだとは思いませんでした。

朝は起こさない。自己責任!
という方針の我が家ですが、そういう訳にもいかなくなりました。
1時間目に間に合いそうにない時だけ起こすようにしています。
朝の課外は遅刻しても、「遅刻」とカウントされません。
(テスト前に、朝課外に出なかった罰として単語を3時間ぶっ通しで書かせられます。)

3学期も残り一か月を切りました。
今のところ、私に起こされなくても自分で起きて朝課外から行っています。
「単位が危ない」というトットが思ってもいなかった事態に
ヤバい!   と、
気が付いたようです。←気が付くの遅い!!

ADHDの子は、どんなに話しても、言って聞かせても
「自分で気が付くしかない」のだと、トットを育てて何度も思い知らされました。
失敗する前に、アドバイスしても全く届きません。
痛い目に合ってみないと分からないのです。

ロッタは・・・。自分で起きて、早く家を出て、学校の朝掃除のお手伝いをしています。
手伝いたい人が手伝う自由な参加のお掃除です。
チラチラ雪が降る中で、草をむしっている姿に感動しました。
その代わり、少しでも寝坊すると、朝ごはんも食べずに学校へ行ってしまいます。
大泣きで行きます。(-_-;) 遅刻の時間でもなく、朝掃除のお手伝いも、少しならできる時間ですが、
ロッタが行くと決めた時間に間に合わないとパニックになるのです。

トットとロッタ。足して二で割ったらちょうどいいんですけどね・・・・。


慌ただしい毎日で更新もなかなかできていませんが、
ご訪問してくださっている方々。ありがとうございます。

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ
2017-02-27 : : コメント : 0 :

一番好きだった場所へ。再び。

このブログでは、ロッタの宿題の記事ばかりでした。
爪を噛んだりするのも、宿題が原因でした。
(宿題をさせようとする私に原因がありましたが)

ロッタ。3学期になって宿題ができています!
ドリルのノルマ(3回~4回)も終わらせています。

一応、宿題は終わった?って声をかけたり、
宿題の途中で本を読んでいたら声をかけたりは
しているけれど、一度やり始めると、
計算もどんどん解いて終わらせています。

実はロッタ。トットが一番好きだったあの場所に行くことになりました。

小学生だったトットが世界で一番好きだった場所=「塾」

ロッタは「塾なんて嫌い」と言っていました。
塾から案内のお手紙が来ても捨てていました。
それが、急に塾へ行きたいといい始めて。

とりあえず、体験に行ってみました。
「ここの(塾)の勉強楽しい!」と行く気満々。

塾は宿題が山ほど出るんだよ。と行っても
「大丈夫」と余裕。

塾の説明会で、テキストと毎週出る宿題を見て
「ママ・・・宿題本当に多いね・・・( ̄□ ̄;)」

塾の宿題の多さを改めて知ったロッタ。
(今まで公文などに行っていたお子さんには多くはないと思いますが、
公文も行ったことのないロッタにとっては多いと思います)
学校の宿題くらいはサッサと終わらせようと頑張っています。

ロッタが塾に行くなんて全く考えていませんでした。
何度進めても嫌だとしか言わなかったのに・・・。

いつやめても大丈夫なように塾の先生には伝えたので
とりあえず、しばらく行かせてみようと思います。

ロッタ。目標があれば、嫌なこと(宿題)もできるのかな・・・??
トットも塾に行くために学校の宿題を仕方なくやっていました。
でも、ロッタみたいにガンガン終わらせよう!みたいな姿勢は全く見られない子でした(^_^;)

いやいや、あんまり期待しすぎるのは禁物。
今はやってるけど、塾が始まったらきつくてやらないかもね。
程度に思うようにしています。



久しぶりにトットの一番好きな場所へ私も行きました。
トットを知っている先生方は「トット。どうしていますか?心配していました!」と
声をかけてくださいました。
トットの小学校の頃のエピソードを話してくれたりも。
(かなりADHDでしたね・・・(^_^;))

今でもトットを愛称で呼んでくれて、
今でも心配してくださっている先生がこんなにいるのだと思うと
感謝の気持ちでいっぱいでした。



* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ




2017-02-07 : ロッタ : コメント : 6 :

ありがとうございました

パソコンが戻ってきました!
リカバリーされていました・・・(T_T)
夏にリカバリーを自分でしたばかりなのに、また!orz

しばらくパソコンとにらめっこの日が続きそうです。

前記事ではご心配おかけしました。
優しいメッセージありがとうございました。
励まされて、このまま続けようと思いました。(*^_^*)
こんなブログを楽しみにして下さっている方がいるんだと思うと
嬉しかったです。

カテゴリも悩みましたが、ブログランキングの凸凹カテから
来ていただいている方もいらっしゃって。
価値観は色々ですが、凸凹も個性と思って娘たちを育ててきたので、
そこは私の価値観として読んでいただければ嬉しいです。

のんびり更新になるかと思いますが、お時間あるときにのぞいてください。(*^_^*)


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ
2017-02-02 : ご挨拶 :

迷い

パソコンのない生活がこんなにも不便と思いませんでした(-。-;
まだパソコン戻らず(T_T)
発達障がいは、人それぞれ違って、親の悩みもそれぞれ違うと思います。考えかたもそれぞれ。何が正しくて何が間違いなのか。なんて事は誰にもわからない。
私は私なりに娘達を一生懸命育てて来ました。
実は、同じ様な事を発達障がいの有名ブロガーさんが、最近記事にされてて。
発達障がいカテゴリーでブログを書く難しさは、インターネットの片隅にあるこのブログでも、有名ブログでも同じなんだなぁ。と思いました。
私にとってのブログは娘との成長記録です。
プラスして、ブログをやってて良かったと思うのは、ブログを通じて出会ったブロ友さんとの交流です。
辛い時は励ましてもらったり、応援してもらったり。嬉しくてコメントを泣きながら読んだ事も。
デメリットは、発達障がいをカミングアウトしていないトットなので、カミングアウトしてないが為に、身バレが怖くて何度かブログも引っ越しをした事かな。
今、トットは学校生活を楽しんで、トットなりに成長していると思います。
トットはトット。ADHDは個性。私はそう思っていますが、この考え方も「私は違う」と思う方もいらっしゃると思います。
凸凹の差も人それぞれ。個性って言葉を使うのも嫌なくらい、今、子育てに疲れてる方もいらっしゃるかもしれませんが、私はいつの日か、トットが大人になった時、私、ADHDよ(^^)って言える人になっていたら嬉しいのです。
周りも理解が進んでいたらいいなって思うのです。
昨年から、体調を崩してストレスに対する耐性がとても低くなりました。
お料理が嫌いで、できればご飯は作りたくないって思ってる自分のモチベーションを上げる為に私は私なりの工夫はしているつもりです。お弁当の写真はモチベーションを上げる為。毎回同じオカズだけど(⌒-⌒; )記録です。
人に恥じる生き方はしてないつもりですが、リアルな世界でも、ネットの世界でも色々ありすぎて、かなり凹んでいます。
このブログの文章が不快に感じる方は、そっと画面を閉じていただけたら、と思います。
子育ての時間はあっと言う間で、トットとの時間はあと少しかもしれません。
あんなに辛かった幼少期は、早く大きくなって欲しかったのに、今は離れていく娘の成長が寂しかったりします。
我が家と発達障がいはセットです。
工夫なしには暮らしていけません。
それを楽しむ為に始めたブログが、疲れるものだと意味がないなぁって思うのです。
凹む事があるたびにブログを引っ越していたらキリがないとおもうのですが(~_~;)
もしかしたら、ブログをお引越しするかもしれません。
悩み中です。
2017-01-25 : 未分類 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

くろくろ

Author:くろくろ
ADHDの姉・トット(高校生)
不思議ちゃんな妹・ロッタ(小学生)
二人の娘との成長記録。
娘たちに伝えたいことの記録。
長い凸凹道にも花はどこかに咲くはず♪

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

お世話になってる素材屋さん

ご訪問ありがとうございます