FC2ブログ

学校へ行きたくない理由

発達障害に対する考え方はそれぞれ。子どもの凸凹もそれぞれ。
記事を読んで不快になられることがありましたら、画面を閉じてください。

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

☆ロッタの夏休み明けの事です。今は(2018.10月)元気に学校へ通っています。

2学期が始まり、元気に登校していたロッタが
急に「今日は学校に行きたくない」と言いだしました。

原因は、学校で必要な大切なものを無くしてしまったとのこと。
しかも、絶対に無くさないように。と注意書きされていたもの。( ̄◇ ̄;)

ロッタ。家では威張っていますが、実は以外に繊細。悪く言えば気にしすぎる性格。

新しい学年になって、慣れるのに時間がかかるロッタ。今年度は忘れ物に対して過敏になっていると感じていました。
お友達が忘れ物をして怒られているのを見て絶対忘れないぞ。と自分でプレッシャーをかけてしまう。( ̄▽ ̄;)
怒られても右から左に流している子が多いのにね。(笑)
なぜか怒られてないロッタがプレッシャー。
性格だから仕方ないです。

学校行きたくないって日は休ませます。
滅多にないので、よっぽどだと思うのです。

休んだ日は、朝から二人で断捨離して掃除をします。
担任の先生が訪ねて来る確率が高いのです。
予感的中!(⌒-⌒; )

家に来てくださった担任の先生と話して少し安心したようでした。

ロッタ。新学期が始まってから、他の子が忘れた時の為の準備をしていました。定規や分度器、コンパス。
いつも2つ持って行って、忘れたお友達に貸してあげていました。
お友達が怒られるのを見るのが辛いから。
夏やすみ前に担任の先生にその事を話す機会があり、私から伝えていました。
訪ねてきた担任の先生は、真剣に聞いてくださって、忘れ物をした子に対する対応を変えようと思考錯誤中と話してくれました。

ロッタ。次の日からは、普通通りに学校へ行きました。

ロッタは学校でお手伝いをよくする、真面目で気の利く子で先生は助かっているそうです。
家では全然違います。家では自分らしくワガママにふるまえるのかな?
ロッタは周りの事をよく見ていて、とても感じやすく、簡単に聞き流したり
見なかったふりができません。性格だから仕方ありませんが・・・・。

学校に行きたくないという日は、それなりに理由があるのです。
そんな時はちょっと休んで、家でゆっくりお茶でも飲んだら・・・・。
気持ちが切り替わることがあります。
高校生のトットでさえ。休むことがあるのですから。
(トット。今年度は受験生なので、今のところ無欠席です)

その子その子にあった心の充電方法を見つけてあげることが
学校とうまく付き合う秘訣かもしれません。


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ
2018-10-30 : ロッタ : コメント : 1 :

一番好きだった場所へ。再び。

このブログでは、ロッタの宿題の記事ばかりでした。
爪を噛んだりするのも、宿題が原因でした。
(宿題をさせようとする私に原因がありましたが)

ロッタ。3学期になって宿題ができています!
ドリルのノルマ(3回~4回)も終わらせています。

一応、宿題は終わった?って声をかけたり、
宿題の途中で本を読んでいたら声をかけたりは
しているけれど、一度やり始めると、
計算もどんどん解いて終わらせています。

実はロッタ。トットが一番好きだったあの場所に行くことになりました。

小学生だったトットが世界で一番好きだった場所=「塾」

ロッタは「塾なんて嫌い」と言っていました。
塾から案内のお手紙が来ても捨てていました。
それが、急に塾へ行きたいといい始めて。

とりあえず、体験に行ってみました。
「ここの(塾)の勉強楽しい!」と行く気満々。

塾は宿題が山ほど出るんだよ。と行っても
「大丈夫」と余裕。

塾の説明会で、テキストと毎週出る宿題を見て
「ママ・・・宿題本当に多いね・・・( ̄□ ̄;)」

塾の宿題の多さを改めて知ったロッタ。
(今まで公文などに行っていたお子さんには多くはないと思いますが、
公文も行ったことのないロッタにとっては多いと思います)
学校の宿題くらいはサッサと終わらせようと頑張っています。

ロッタが塾に行くなんて全く考えていませんでした。
何度進めても嫌だとしか言わなかったのに・・・。

いつやめても大丈夫なように塾の先生には伝えたので
とりあえず、しばらく行かせてみようと思います。

ロッタ。目標があれば、嫌なこと(宿題)もできるのかな・・・??
トットも塾に行くために学校の宿題を仕方なくやっていました。
でも、ロッタみたいにガンガン終わらせよう!みたいな姿勢は全く見られない子でした(^_^;)

いやいや、あんまり期待しすぎるのは禁物。
今はやってるけど、塾が始まったらきつくてやらないかもね。
程度に思うようにしています。



久しぶりにトットの一番好きな場所へ私も行きました。
トットを知っている先生方は「トット。どうしていますか?心配していました!」と
声をかけてくださいました。
トットの小学校の頃のエピソードを話してくれたりも。
(かなりADHDでしたね・・・(^_^;))

今でもトットを愛称で呼んでくれて、
今でも心配してくださっている先生がこんなにいるのだと思うと
感謝の気持ちでいっぱいでした。



* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ




2017-02-07 : ロッタ : コメント : 6 :

向き合う

あっという間に今年も残りわずか!
更新しない間も訪れてくださっている方々。
ありがとうございます。
とても嬉しく思っています。(*^_^*)
ロッタの宿題問題。学校へ行きたがらなかったこと。
ご心配おかけしました。
ロッタは元気に学校へ行っています。
担任の先生がロッタに無理のないように配慮をしてくださって
宿題も以前よりスムーズにできるようになりました。
お友達との人間関係も今は問題なく過ごせているようです。
担任の先生が気にかけて一生懸命してくださっているからだと思います。

私は2冊の本に出合いました。
「宿題なんてこわくない」という本と
「『発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由」という本。
(栗原類さんの本です。)
この2冊を暇を見つけては読んでいました。
いつか、記事にしたいと思っています(*^_^*)
2冊の影響もあり・・・
ロッタに早寝早起きの習慣をつけさせるために
夕方には食事ができるようにし、宿題のアドバイスの方法も変えました。
今までも横についてはいましたが、今まで以上にゆっくりと宿題の時間を
取るようになりました。
ロッタが家に帰ってきたら、一緒にお茶を飲みながら息抜きをさせるようにしました。
そんな毎日を送っていたら、あっという間に一日が過ぎ、
パソコンに向かう時間もなかなか取れず(-_-;)
プラスして仕事も繁忙期に入り、多忙な毎日で・・・(T_T)
ロッタと一緒に生活リズムを整えて、時間を見つけてボチボチ更新したいと思っていますので、
たま~に「どうしてるかな?」と、遊びに来ていただけると嬉しいです。



* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ
2016-12-15 : ロッタ : コメント : 8 :

愛情ある対応の先生

ロッタ。今月に入ってからかな・・・月曜日は学校へ行くのを嫌がるようになりました。
月曜日は必ず休む。火曜日くらいまで休むことも。
祭日明けも行きたがりませんでした。

スクールカウンセラーと面談した日も休んでいました。
祭日明け。どうしても学校へは行かないと言うロッタ。
お休みさせました。ところが・・・

10時ころ。電話がかかりました。
相手は校長先生!
今から学校へ来ませんか?来れないなら担任を迎えに行かせます。
と・・・・。

私。仕事で帰宅が遅く、二度寝していたところでしたので(;^ω^)
「いえいえいえ~~~。私が連れていきます!」
と言って電話を切りました。

ロッタに校長先生から電話があってロッタに学校に来てほしいって!
と伝えると・・・。
笑顔になりました。ロッタは校長先生が大好きなのです。
でも、支度をするのに一時間かかりました。
教科書を持って行こうか、どうしようか。
そんなことを悩んでいました。
玄関に出ると寒いから上着はどうするか。
理由はいろいろで足が動かないようでしたが、
行こうとする気持ちはあるように見えました。

やっと。用意ができて私と二人で学校へ行きました。
玄関を入ると校長先生に会いました。
校長先生はロッタを見るとすぐにギューッと抱きしめて
「ロッタちゃん。会いたかった!最近来ないんだもの」と言ってくれました。
ロッタは嬉しそうに、恥ずかしそうにしていました。

ロッタと担任と校長先生と3人で話し合いをしたそうです。

昼過ぎに校長先生から電話がかかりました。
ロッタが教室へ戻ったこと。
行きたくない理由は解決するよう策を提案したこと。
それを聞いて私もホッとしました。

担任からは、夕方電話があったそうですが、
私は仕事で不在でした。でも、連絡帳にも書いてくれていました。
担任もロッタが学校に来ないことは心配だったようです。
対応を考えてくれると書いてくれていました。

ロッタが学校に行きたくない理由は
お友達に嫌なことを言われることが一番でした。
実は、私もそのことを知ったのはつい最近でした。
連絡帳に、ロッタに嫌なことを言うお友達と話し合ったと書いてありました。

そして、宿題が嫌で学校へ行きたくないことも話したそうです。
ひっ算は私が式を書いてくれればできると伝えたそうです。

担任の先生が、漢字の練習帳に、今日練習する漢字を行の一番上に書いてくれてました。
8時ころ。宿題は?と尋ねると、ささっと取り掛かりました。
ドリルは先生が3回目が終わったところから書き込んでいいですよ。と
言ってくれたので、終わりが見えたロッタは
一ページだけですが、ちゃんとやっていました。

勉強に子どもを合わせるのではなく、
子どもに勉強を合わせる。


同じような悩みを持ったことのある方がブログに載せていた言葉です。
(本の中で書かれていた言葉だそうです。)

来週、担任と時間を取ってもらって詳しく話そうと思います。

明日。ロッタは元気に学校へ行けそうです。


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ
2016-11-25 : ロッタ : コメント : 2 :

5時起きで宿題!

今朝は5時にロッタに起こされました。
書類関係の仕事に追われて睡眠不足だったので
今朝はお弁当は作らない予定で寝ているはずでしたが・・・。
「ママ。お弁当作るんでしょ!」とロッタがうるさいので(-_-;)
しぶしぶ起きて作りました。

ロッタは小学校で給食があるからお弁当はいらないんですけどね。
自分がリビングで宿題をするから私に起きていて欲しかったようです。

漢字の宿題が溜まってまして・・・。
1時間ほどかけて書いていました。
算数の宿題も一応テーブルに出てはいました。
そちらも溜まっている様子でしたが、今朝はしませんでした。

宿題は学校の休み時間や朝の会の時間にしているそうです。
ですが、土日は全くやらないので週末分が溜まっていくのでしょう(-_-;)

家で宿題をしなさいとは、相変わらず言っていません。
宿題をしなくて叱られないか、困っていないかと、根掘り葉掘り尋ねると
自分の髪の毛をプチプチと抜き始めるので、尋ねるのも控えています。
でも。ついつい聞いちゃいますけど(;^ω^)
軽~く聞く程度で抑えています。

学校でバッタリ校長先生にお会いしました。
ロッタが学校で校長先生のお手伝い(掃除など)を
元気に挨拶して進んで手伝っていると教えてくださいました。
廊下で立ち話のついでに、ロッタの宿題のことなど話しました。
ロッタの小学校の今の校長先生。私はとても信頼しているのです。
もちろん。ロッタも校長先生が大好きです。

校長先生は、
「発達障がいかどうかはわからないけれど、そういう性格と思って、宿題しないなら放っておきなさい」
「自分が困ればするようになる。お姉ちゃんがするようになったみたいに」
「学校での会議にも名前は上がってこない。授業を中断するような行為や
走り回ったりすることもないと思う。」
「スクールカウンセラーの先生はいい先生だと思うので、一度
スクールカウンセラーと面談したらどうか。」
と、お話してくれました。
ロッタのいいところを伸ばしていきましょうと言ってくれました。

一度スクールカウンセラーの予約を取ってみようと思います。
そしたら、今のカウンセラーの先生(過去記事→)のところは、学期に一度でいいかもしれません。
(保険が使えないので、実費負担で我が家にとっては高額です)

実は私。スクールカウンセラーに良い印象を持っていません。
トットの私立中学にもカウンセラーの先生はいました。
トットの日常生活の困っていることなどは、アドバイスもよかったですが、
「イジメ」になると、話が通じませんでした。
所詮、私立の学校に雇われた人。と感じました。
なので、スクールカウンセラーを利用するという気持ちは持っていなかったのですが、
公立の小学校ですし、一度お話ししてみようと思います。


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ
2016-10-26 : ロッタ : コメント : 2 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

くろくろ

Author:くろくろ
ADHDの姉・トット(高校生)
不思議ちゃんな妹・ロッタ(小学生)
二人の娘との成長記録。
娘たちに伝えたいことの記録。
長い凸凹道にも花はどこかに咲くはず♪

カレンダー(月別)

12 ≪│2019/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

お世話になってる素材屋さん

ご訪問ありがとうございます