FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

睡眠強化週間!だったテスト期間

トット。今日から部活も始まりいつもの毎日。
今朝は起こしました。テストの日なので。
5時半に起こしたら
「あ~~~!寝てた~~~!もう赤(点)決まり!」
と。叫んでいました。うるさい・・・(-_-;)

期末で頑張ればいいじゃない。と、声をかけると
「親呼び出しだよ。赤は。ママその時は学校来てね!」
朝からムカつく・・・ (-_-;)

ねぇ。目覚ましセットしてないの?と、
お弁当を作りながら尋ねると・・・

「してない」
と。ロッタがお返事。
あら。ロッタちゃん起きてたのね・・・!( ̄∇ ̄ ;)

トットが出かけて、しばらくしてベッドから降りてきたロッタ。
朝ご飯を食べているロッタに5時半に起きてたの?って聞きました。

「起こされたの。ねぇねがア~~~!ア~~~!ってうるさいから。
でも、二度寝したけどね  ( ̄ー ̄)ニヤリ」


あ・・・。そうでしたか。(;^ω^)

テスト期間といえども。睡眠強化週間か。ってくらい寝てる姿しか見てない気がします(;'∀')



掃除機をかけて、でかけようと思ってふとトットの机を見ると。
部活道具。置きっぱなし・・・・。
練習着も…何もかも・・・・(-_-;)

これじゃあ、部活は行けないなぁ。
お弁当は持って帰って食べるのかしら・・・・。
5時起きの私って・・・orz

やっぱりトットだなぁ。
テスト最終日は毎回。部活道具忘れて取りに帰ってきているような・・・(-_-;)

さて。今日はホームにいる義母に会いに行ってきます!

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
2016-09-30 : トット : コメント : 2 :

帰宅後すぐに宿題!?

今朝はロッタの大好きなホットケーキが朝ごはん。
なんも野菜ない・・・(-_-;) お弁当の残りだけ・・・(-_-;)

16_9_27_1.jpg

我が家のホットケーキは、いつもは緑色。
青汁の粉を混ぜて作ります。(;'∀')
ロッタは、緑よりプレーンなホットケーキのほうが好きなので喜んでました。

ロッタはフォークとナイフで食べます。
これはスタバで習得しました。
スタバのワッフルが大好きなロッタ。
頼むときは「ワッフルに何もつけずにお願いします。
フォークとナイフを付けてください」って言います(笑)
店員さんが、「慣れてますね」って言ってくれます(笑)


昨日は、学校から元気に帰宅してホッとしました。
おやつも食べずに「宿題する!」とドリルを始めました。
ささっと済ませて(字はめちゃくちゃだけど)外へ遊びに行きました。

ずっと前、「宿題が終わらないと、お外で遊べません」と約束していました。
それを覚えていたみたいで、「ピンポーン♪」と鳴ったら
「もうちょっとで宿題終わるから待ってて!」
と言って頑張っていました。

誰かと約束するなんて、滅多にありません。
一緒に遊んだのはクラスの男の子と、そのお姉ちゃん。
嬉しかったのでしょうね。
近所のお友達は、放課後も学童保育なので、いつもは遊びません。
約束した子は、遠い家の子ですが、
お姉ちゃんがいたので約束できたのでしょう。

自分から「宿題する」って決めたら
こんなにスムーズにできるのに・・・。
ご褒美制度とか。ポイント制度とか。そんなの全く効果なしだけど
「外で友達と遊ぶ」は、頑張れるのね。

外で遊ぶと言っても、我が家はオフィスビルに囲まれた
都会の一角。小さな公園と広場しかないけれど。
子どもたちにとっては貴重な遊び場。
来年引っ越したら、公園も遠くなるな・・・・。

さて。担任の先生からの連絡帳のお返事。
私への宿題の圧力が優しく書かれていました・・・(-_-;)
親の責任なのかな。宿題って・・・。
でも。そこはスルーします。


さて。トットが小学校の頃。大好きだった憧れのあの方!
83歳にしてインスタなんて素敵♡
歴女だったトットは「ふしぎ発見の徹子さん」ってあこがれて
ユニセフで働くって夢を持ってたなぁ。

トットは地味~にインスタしています。
トットを小さいころから知っているブロ友さんが
インスタでつながってくれているそうです。
(ブロ友さんの朝食のホットケーキはどこかのお店のようです。)
フォロワーの数も、ものすごいブロ友さん。
トットにいつもお気遣いありがとうございます(*^_^*)


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ
2016-09-27 : 宿題 : コメント : 4 :

爪噛みと月曜の朝

今朝は4時過ぎに起きました。
テスト前のトットが勉強するつもりで目覚ましをかけているので
うるさい(-_-;) 当の本人は全く起きず。
ロッタが「うるさいから止めて!」って叫んでいました。
トットが起きてきたのが6時半。課外がないとゆっくり眠れるので起きられるみたいです。
テスト前で部活もないので、疲れも違うのかも。

ロッタ。今朝は起こしました。目覚ましが鳴ってるのに寝ているので気になって。
(ロッタは目覚めがいいので、起きると決めたらちゃんと起きます)

気になって起こしました。案の定。起きない。
しばらくして、泣きながら起きてきました。
今日はきついと言って。

「きつかったら保健室で寝てたら?連絡帳に書いておくから。」
と、声をかけると、学校の用意をしました。
朝ご飯は食べて学校へ行きました。

ロッタ。3年生に進級してから爪噛みがひどくなっているのが気になっていました。
この前。ロッタの爪を見てびっくりしました。
こんなに爪がなくなってる!
指先の皮もボロボロです。

ストレス。だと思いました。
夏休み中。ずーっと宿題のことで怒ってたからかな。反省しました。
二学期。私に宿題と言われなくなって、宿題をしないまま学校へ行って。
学校の休み時間に宿題をしているそうです。
宿題をしてこないのは、クラスでロッタだけではありません。
他にもいます。いつもしてこない子もいるし、
前日の習い事が忙しくてできなかった子も。
独りぼっちなわけでもない。
でも。ロッタの爪は痛々しいほどです。

トットの時に「舐めたら苦いマニキュア」で爪噛みを直そうと
したことはあります。一年くらいマニキュア生活しましたが、
苦い味に慣れてしまったトット(-_-;)
トットの爪噛みは高学年になったころは、ほとんど気になりませんでした。
今は、爪が伸びてて私に注意されるので、今も噛んでることはないです。
トットの爪噛みがひどかったのは、今のロッタと同じ3年生。
学校も行かない時期がありました。
3年。4年。トットやロッタの凸凹に一番厳しい時期なのかもしれないです。

試行錯誤ではあるけれど。悩みながらではあるけれど。
子どもたちにとっての今に一番ベストな方法を選んでいます。
人それぞれ考え方も、やり方も。感じ方も違うと思います。
周りと比べても仕方ない。

家族みんなが心地よく暮らせる我が家を目指して。
周りに振り回されず。道を選んでいくしかないですね。
凸凹道にもきっと花は咲くはず♪

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ
2016-09-26 : ロッタ : コメント : 0 :

価値観が崩れた日

~長文ですので、お時間ある方はお付き合いください~
前記事の続きです。
ロッタに凸凹があるなら、その凸凹に対してどうしたらよいか。私の納得できる答えが欲しくて考えました。
信頼していた主治医は亡くなっている。その主治医と近い考え方といったら・・・。
たった一人しか思い浮かびませんでした。亡くなった主治医の奥様。臨床心理士で心理カウンセラーをされています。
トットが主治医にお世話になっているころから、隣接でクリニックがありました。
カウンセリング専門のクリニックですが、気軽に訪れることはできません。
なぜなら。医療保険が使えないので、1時間みっちり話せますが、全額負担です。
病院なら3割負担。全額となると我が家にとっては高額です。
一瞬、迷いましたが、ロッタのため。行ってみないとわからない。そう思って心を決めました。
先生は、優しい雰囲気の私と同年代の方でした。
トットのこと。亡くなった主治医のこと(カウンセラーのご主人)そしてロッタのことを話しました。
この夏休み、心身ともに疲れ果てたこと。
ロッタの宿題のことでどれだけ困っているか。
私の話すことに、一つ一つ丁寧に答えていただけました。
ロッタのことはもちろん。私の考えなども質問されました。
そういえば、亡くなった主治医は会うと開口一番に
「お母さん。今月はトットちゃんの光るところ。なにか見つけた?」って
尋ねる人でした。
亡くなった主治医に出会って、私は自分の価値観を崩されました。
私が思っている常識とか。当たり前のこと。
根底からひっくり返されました。
やっぱり今回も。同じでした。(笑)
*一番の問題。ロッタの宿題について・・・。
☆宿題をしなさいと言わない
ことになりました。( ̄△ ̄) !!
8時間机に座らせても、終わらない宿題→リンク
そのことに意味があるのか。と、私は解釈しました。
ロッタは勉強嫌いではありません。
持参したスマゼミのタブレットも先生に見せました。
ロッタは「今月の頑張った君」にいつも選ばれるくらい、スマゼミで勉強しています。
スマゼミは国、算、理、社 に対応しているので
宿題をしなくても、最低限の学力はここで大丈夫。ということでした。
ロッタはなぜ宿題よりもスマゼミで勉強するのか。
スマゼミのシステムがよくできているのはもちろんですが、
「反応が早い」からではないか。ということでした。
学校の宿題は頑張ってやっても、先生からの結果は次の日の帰るころ。
スマゼミは、○・× が瞬時にかえってきます。
それが、ロッタの凸凹にぴったりなのかもしれません。
*漢字の練習に関して。
あまりに適当すぎるロッタの漢字練習。ひどい文字を書き直させようとすると
不機嫌になり、悪態をつき、全くやらなくなります。
☆漢字のやり直しはさせない




ことになりました。( ̄△ ̄) !!
漢字については、やり直しをさせるべきか迷っていたので納得です。
なぜなら。トットが通っていた中学受験のための塾での方針。
3年・4年の漢字は、形があっていれば○なのです。
中学年で、止め・はね・はらい で×にすると
「漢字を書くことが嫌いになる」からだそうです。
高学年から、とめ・はね・はらい をきちんとさせます。
子どもは○が付けばつくほど、勉強が楽しくなる。という考えの塾でした。
ロッタの漢字宿題で学校の先生が×でやり直しさせるのなら。そこは学校の先生にお任せ。です。
*宿題をしないと○○には行けません
週末や夏休み。例えば今日は午後から映画を見に行くよ。宿題をそれまでに終わらせてね。
ごく普通の言葉がけだと思います。
私が小さいころ。明日は海に行くよ。ってことになったら、言われた宿題を慌てて終わらせていました。
が・・・。予定が目の前にあると、ロッタは宿題ができなくなります。(トットもそうでした)
声をかけると「どうせ間に合わんもん・どうせ行けないもん」と、まだ数時間残っていてもいじけます。
なので、映画に行くと決めていてもロッタには伝えないようにしています。
☆予定は時間を決めて伝える。宿題をしていなくても予定通りに実行する




ことになりました。( ̄△ ̄) !!( ̄△ ̄) !!( ̄△ ̄) !!
これは。本当に大丈夫なのか????????
と、思いました。宿題やってなくてもいいの?そしたらいつも宿題をやらずに遊びに行くんじゃないの?って。
ですが、この予定には、ロッタと私の寝る時間も入っています。
ロッタは10時に寝る。ママは10時半に寝る。
宿題は関係なし。ママはママの生活リズム(トットのお弁当作り5時起きのため)を守る。
ロッタもきちんと寝る時間を取る。
私とロッタが共倒れしないためです。
そうやって、決めた予定はいつも予定通りに行う生活に変えます。
先生(カウンセラー)とは、一時間20分お話ししました。
私の価値観が、再び・・・崩されました。
「学校のことは学校に任せる。塾のことは塾に任せる。お母さんが教えるのは家でのこと。」
主治医の言葉が思い出されました。
先生(カウンセラー)の言葉で心に響いたこと。
「周りに振り回されない。もし。不登校になっても。誰も助けてくれないから」
ロッタの小学校は教育熱心な地域。
懇談会では、いつも「宿題をいかにきちんとさせるか」が話題。
担任も、子どもが頑張れるのは親の協力あってこそ。という考え。
宿題しない子=ダメ親
と、私が見られることが一番嫌なんですよね。きっと。
毎日つきっきりでロッタを心が壊れるくらいに叱って宿題をさせて。
それでもやらないから手が出る。そして、親子関係は悪化。
忘れ物がないように全部チェックして。毎朝起こして。
完璧な状態で学校へ送り出すことに意味があるのだろうか。
そうやって、いつまで 「してあげる」 のだろうか。
そして、新学期。
トットもロッタも起こしていません。
ロッタの宿題は全く感知せず。
ロッタが答え合わせをしてほしい。と言えば、します。
チェックをしてほしいと言えば、します。
言わなかったら・・・。何もしません。
「宿題は?」も、ほとんど言わなくなりました。
(たまに、宿題どうなった?)ってつい言っちゃうけど。
一応。試行錯誤で我が家のルールを決めながらです。
唯一。ロッタに宿題を促す存在。トット。
「ロッタちゃん。算数の宿題はやったほうがいいと思うよ」
って。声をかけてくれます。
「ママは、朝、答え合わせしてくれないと思うよ」と付け加えて。(笑)
優しいお姉ちゃんです。(*^_^*)
(そんなお姉ちゃんに反抗的にしか答えないロッタですが)
さて。もうすぐお昼。
まだ起きてこない眠り姫たちを起こしましょう。


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ
2016-09-24 : ロッタ : コメント : 6 :

疑問と不安

夏休み。ロッタの宿題があまりに進まず。
疲れ果ててて思ったこと。
「もう一度テストを受けたほうがいいかも」
ロッタは、一年生の時にテストを受けました。
その結果は凸凹はあるものの。発達障がいではないという数値でした。
(あくまでも数値ですが)
あれから2年。ロッタの凸凹の特徴がわかれば対処もできるのではないか。
そう思って、以前テストを受けた診療内科へ行きました。

先生(医者)に伝えたことは
☆宿題ができない。長時間横についても進まない。
☆宿題に取り掛かるまでに時間がかかる。学校から帰宅して宿題を始めるのは皆が寝る頃。
☆興味のあることはする。タブレットを使った勉強は進んでする。
主に宿題のことでした。
あと、私が5時起きでお弁当があるので、睡眠が足りてないことを伝えました。

先生(医者)が私に尋ねたことは、学校で困っていることや
学校からロッタの問題行動を指摘されたことはあるか。ということでした。

ロッタは学校で周りに迷惑をかけることはありません。
ちょっと不思議ちゃんで、すぐにいじける面はあるけど人に危害は加えない。
夜中まで宿題をすることで授業中に居眠りすることもない。
学校から指摘されたこともない。

そう、伝えました。

先生(医者)は、睡眠をあまり取らないことを問題視したのか
集中力のなさを問題視したのかはわかりませんが、

「お母さん。薬が必要だね」

と、言われました。

薬??トットは薬を飲ませたことはありません。
亡くなったトットの主治医が「この子に薬は必要ない」と判断したからです。
トットに比べたら数倍もマシなロッタに薬?
学校でも問題行動もないのに、薬?
疑問と不安で心がいっぱいになりました。

私は薬を否定しているわけではありません。
私自身、トットのあれこれで精神的に不安定になり精神科で薬をもらっていた時期もあります。
ですが、その時、どの薬を飲んでも体に合わず、眠気との戦いでした。
1日のうちで起きている時間が8時間くらいでした。ですが、1日中寝ていることで
悩む時間は減り、心が軽くなったのも間違いありません。
薬を飲むことで、学校生活がスムーズになった発達障がいのお子さんも周りにいるので知っています。

ですが、ふと。「宿題ができないだけで薬を飲まなくてはならないのだろうか。」
そう単純に思ったのです。そして、すぐに薬で解決することも不安となりました。

今回行った病院は、トットの主治医が亡くなった後、前の中学校で「発達障がいの診断書」の
提出を求められたときに、亡くなった主治医のカルテを持って診断書を書いてもらった病院です。
ですので、トットのこともカルテの上でしか先生(医者)はしりません。
今までのあれこれを話すのにも時間はかかります。

いろいろ悩みましたが、
少しでも納得できないなら、他の病院を訪ねてみるのも方法のひとつ
ではないかと思いました。

私は、トットの亡くなった主治医を心から信頼していました。
トットと私のすべてを任せていました。
ですが、その主治医はもういません。主治医と同じような考えの医者はいないか。
そう。思ったとき、ある人が思い浮かびました。
そして、その人に連絡を取り訪ねました。
長くなったので、続きは今度書きたいと思います。
トット。昨日は朝課外遅刻でした orz
今朝は、私が6時半にロッタのうるさい目覚ましをセットしていたので起きました。
今日は朝課外がテスト前ありません。6時半に起きても学校は十分間に合います(*^_^*)
しばらく課外はないので頑張って起きてほしいな。


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ

2016-09-21 : ロッタ : コメント : 0 :

模試、テスト開始にはセーフ!遅刻だけど。

土曜日。帰宅したトットに一番に尋ねました。
『模試!!受けられたの?先生から電話かかったんだから!!!』
「うん。時間間違ってた~。テストはちゃんと受けたよ。
アンケートを書く時間が最初にあったから、アンケート15分で
必死に書いたから間に合った~」
遅刻は遅刻ですが、テスト開始時間には間に合ったとのこと。
ホッとしました。
この遅刻。あくまでも土曜日の実力模試で、高校の単位とは関係ないはずなので、
遅刻だけど、大学に提出する書類などに書かれる遅刻にはカウントされません。
夏休みも課外も遅刻ばかりでしたが、課外はあくまでも課外なので
遅刻だけど、正式な遅刻としてはカウントされないはずです。
説明↑下手なので、ネットで検索したところ・・・。
朝の課外授業って九州だけなんですね。orz
福岡県はあって当たり前ですが、九州以外はないのですねorz
トットの公立高校は、朝、7時半着席完了して授業という
1限目前に授業があります。ですが、その授業は
正規の授業ではないので、正式に遅刻としてカウントされないそうです。
模試も同じく。
カウントされないとはいえ、トットは起立性障害ではないと思っているので
朝課外もちゃんと遅刻せずに行くべきです。
自分が選んだ進学校なのですから。
帰ってきたトットに、お説教はしておきました。
本人もわかっていると思うんですけどね。
説教せずにはいられない!!\(`0´)/キイッッ
少し長くなったので、トットに話したことはバナー下の「続きを読む」に書いています。


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ

続きを読む

2016-09-19 : トット : コメント : 4 :

模試も遅刻!?

朝は起こしません!
を、我が家のルールにしていますが・・・・。


昨日は一応。耳元にある古い携帯電話(目覚ましの代わり)を
10分おきにセットしなおして。
目覚まし時計も何度かセットして鳴らしてあげました。
声はかけないけど、全く起こしてないわけではない。

それでも起きない。(-_-;)

9時になったときに声をかけました。
「ママは仕事に行くよ。学校へのFAXには寝坊で遅刻と書いて送ったから
欠席するなら、寝坊したので休みますって自分でFAX送りなおしてね」
と、声をかけたら9時半ころ。もぞもぞ起きてきました。

朝の課外授業に間に合わない

早く行っても遅く行っても遅刻は遅刻

どうせ遅刻ならゆっくり寝とこ

え?欠席できないなら4時限目には行っておかないとね・・・。

私の想像ですが、たぶん⇑のような考えだと思います(-_-;)

でも。トットの学校って、ほとんど毎日朝課外があって
堂々と遅刻できるような雰囲気の学校ではないと思うのです。
公立進学校。トップクラスの学校ではないですが、
生徒の大半は大学に進学します。
朝課外に出なかった生徒は、期末テスト前に居残り?があるそうです。
起立性障害などで朝来れない生徒はいます。
でも。昼前に堂々と行く生徒っているのかしら???

帰宅したトットから職場に電話がありました。
「先生に叱られたり注意されたりしなかった?」
と、たずねましたが
「別に~。な~んも言われんし」


そして。私が仕事から帰ったのは日付が変わった深夜。
(実家が職場なので学校を休んだロッタは私と職場へ)

今朝は起こしました。模試だったので(-_-;)

ですが、私も目が覚めたのが7時半。
7時に家を出ると言っていたトット。
「トット!起きてる?テストなんでしょ?」と目が覚めてすぐにベッドで叫びました。
狭小マンションなので、その声はトットに届いた様子。

慌てる様子もなく学校へ行きました。
ギリギリセーフの時間なのかしら・・・。
と、思っていたら8時頃だったか。副担任から電話が。
「トットちゃん。まだ学校に来ていませんが・・・。今日は模試なんですけど」
『先ほど出ていきました。ご迷惑をおかけして申し訳ありません・・・。』

電話を切ってから、とっても心配になりました。
模試って何時からなんだろう。一限目は8時半頃よね?
もしかして、いつもより早いスタート??
仕事に行く前の夫と少し話しました。
話の結果は「やっぱり起こさない」で決定。
ですが、模試の日とか。部活の試合の日は起こさないと周りに迷惑かけてしまいます。
仕方ないから、そういう日は起こしても、そうでない日は起こさなくていいよね。 
再度決心しました。

高校だけは卒業してほしい。ずっと。そう思っていました。
今の時代。高校を卒業していないと就職も厳しい。
トットのように不器用な子は高校くらいは出てないと。
そう思っていました。が・・・。こんなんで本当に卒業できるのかしら。

私がずーっと、なんでもしてあげた結果ですね。仕方ないです。

この夏。熱でうなされながら思いました。
「私がいないと、何もできない、何もしない子どもたち」

でも。今、なんとかしないと、ずっとこのまま。

はぁ。朝からテンション下がりっぱなしです。

昨日お客さんにいただいたコーヒー豆。こんなにたくさん(*^_^*)
2016_9_17.jpg

アイスコーヒー用の豆でアイスコーヒー作りました。
イライラするときは、バターと蜂蜜のトーストがおいしい!!
2016_9_17_1.jpg


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ

2016-09-17 : トット : コメント : 4 :

朝は起こしません!!

我が家のルール。
朝。ママは起こしません!!(`・ω・´)キリッ

遅刻してもそれは自分の責任です!!(`・ω・´)キリッ
夏休みの前半。私が倒れた一番の原因は過度の睡眠不足でした。
高校生のトットは朝の課外授業があるので6時過ぎに家を出ます。
私はお弁当作りがあるので、遅くても5時には起きないと間に合いません。
小学生のロッタ。
学校から帰宅して宿題に取り掛かるのが10時から11時。終わるのは1時なんてことも。
ロッタは1時に寝ても、8時ちょい前に起きれば、学校が近いのでなんとか間に合います。
なので7時間は睡眠が取れます。
でも。私は1時までロッタの宿題に発狂して。
寝るのは2時頃。朝は5時に起きる。
睡眠時間3時間。
二度寝で3時間ほど眠れることはあったとしても。
リズムは狂いっぱなしでした。
プラスして、ロッタの宿題での過度のストレス。
夏休み突入と同時くらいに発熱。ぶっ倒れていました。
仕事はお休みいただきました。
2週間ほど寝てばかりの生活を送りました。
私が寝込んでいる2週間。
夏休みに入ったロッタは昼夜逆転の生活。
トットは遅刻(夏休み課外)ばかり。
今までは毎朝私の大声で起こされていましたが、
私が熱で起きられないと・・・子どもたちも起きられない。
特にトット。
朝は起きません(-_-;)
小さい頃からそうです。
寝てばかりの子でした。
「エンジンに突き動かされるように遊び、電池が切れたように倒れたかと思うと寝ている」

という、ADHDの本に書いてある言葉のような幼少期でした。
高校生の今は・・・・。
とにかく朝起きない。目覚ましが何度鳴っても、携帯が鳴っても。
私の大声が怒鳴り声に変わって。何度も何度も起こして。起こして。やっとです。
ロッタは、トットと反対で赤ちゃんの頃から寝ない。睡眠は短めでも大丈夫。
ですが、夜遅くまで宿題をしていると、さすがに朝。機嫌が悪い。
私に悪態をつく。朝からほんとにムカつきます。
お盆が終わって、トットの夏休みの課外授業が再開しましたが、
ロッタの宿題に夜中まで発狂していた私は、朝。起きられませんでした。
お盆明け頃には、すでに夕食は全く作っていませんでしたし。
お弁当も放棄していました。
トットはお盆明けの課外は・・・。遅刻(-_-;)
もしくは、遅刻ギリギリセーフ。駅からダッシュ!だと間に合うことも。
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=(;-_-)/ゼンリョクダッシュ
二学期が始まる前日の夜。
トットとロッタに言いました。
明日からママは起こしません。
自己責任でお願いします。
その代り、寝坊しても怒りません。(`・ω・´)キリッ

トット~。今朝も遅刻orz
一時間目もそろそろ始まるけど、まだ夢の中。
メンドクサイのは、トットの高校は遅刻の時、FAXを送らなくてはならないこと。
電話でもいいんですけどね。「寝坊で遅刻」と電話するのは恥ずかしい・・・。
今朝はパパが仕事の行き道に少し遠回りしてコンビニからFAX送ってくれています。
お金は、後ほどトットから徴収です。
インターネットでFAX送信だけできるサービスあったような・・・。
学校が指定している届け出用紙は送れないけれど、それに近いものを
エクセルで作って、送信とかできないのかな・・・。
トットの今後で一番心配なのは大学生活。
一応、大学を目指しているトット。
高校と違って自己責任が大きい大学生活。
私もトットのスケジュールを把握して起こすなんてできません。
ましてはその後、就職したトットを毎朝起こすなんて、絶対嫌です。
今のうちに。自分で起きられるようになってほしいです。
今。確実にわかっていることは一つだけ。
遅刻ばかりのトット。大学入試の推薦はもらえません・・・・(T_T)

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ

2016-09-16 : 我が家のルール : コメント : 0 :

夏休みには宿題という魔物がいる・・・。

高校生のトットが発達凸凹ではないかと思ったのは小学校3年生の時でした。
妹のロッタは療育は受けていたものの、一年生の時のWISC(だと思う)テストでは
数値的には「白」だったので、療育も小学校に入学してからは受けていません。
が、過去ブログで夏休みなどの長期休みには記事になっている
宿題!
(過去記事は→☆1☆2☆3 )
我が家の悩みの種でした。が、ロッタはトットと違って
板書もできる。ドリルの書き写しもできる。定規だって上手に使える。
なので、限りなく黒にちかいグレーかな。くらいにしか思わず。
小学校の懇談会でも、話題はいつも「宿題をどうやってさせるか」だったりするので、
子どもは宿題が嫌い。と自分に言い聞かせていました。
が・・・。
この夏休み。とにかく宿題をしてくれないロッタ。
トットは高校生になったのもあり、トットに「宿題は?」ということも少なくなったからか、
私もロッタの宿題がとにかくイラつく。
テーブルに座っても、まったくやらない。
夏休み後半は、こっちもイラつきMax!
怒鳴り声が近所に聞こえてはマズイと思って、宿題はスタバでさせたりしました。
周りの目があるので、小さな声で「いい加減に、始めなさいよ」と、脅しながら(-_-;)
夏休み前半に、極度の睡眠不足から長いこと倒れていた私。
ロッタはその時に、「夏休みのドリル」を3分の2は終わらせていました。
ですが、ここからが長い戦いなのです。(-_-;)
☆間違っている個所(ケアレスミス)を指摘するだけで不機嫌になり悪態をつく
☆漢字があまりに雑なので、やり直させようとすると不機嫌になり悪態をつく
☆分からない問題、苦手な問題を教えようとすると不機嫌になりやる気をなくす。
とにかく。大変なのです。
計算間違いは、ちょっとしたケアレスミス。大したことないのですが
「やり直し」「もう一度解く」が、大の苦手。
しかも、態度が悪い悪い。
優しく言って聞かせるのも限度がありますからね。
最後は私も発狂します。(-_-;)
私は元々料理が大っ嫌い。お菓子作りはちょっぴり好き。です。
8月。ロッタの宿題で心身ともに疲労困憊の私は、夕食を作るのをやめました。
あれだけ頑張っていたトットのお弁当もやめました。
8月の食費。パパのボーナスをほぼ。半分は使い切ってしまったような・・・・。
しかも。宿題をさせるスタバでのドリンク代も馬鹿にならない。
あぁ。こんなことなら塾に行かせとけば良かった。と後悔しました。
夏休みのドリルに親からのメッセージを書くスペースがあります。
「やっとロッタの宿題から解放されて、家族みんな喜んでいます。冬休みは塾で宿題をやってください」
と、殴り書き(-_-;)しました。
このままでは、お金もかかるし、トットは「毎日パンいやだ。弁当がいい」というし
私のメンタルもダメになりそうで・・・・。
ロッタの発達障がいを調べよう。と、決心したのが二学期始まってからでした。
2学期の宿題も、もちろん。全く進まないロッタ。
最高は8時間。机に座らせて、やっと漢字1ページ。計算ドリル2ページ。が終わっただけ。
どんなに怒られても、私が発狂しても。
机に座って、爪を噛む。噛む爪がなくなったら足の爪を噛む。
鉛筆で遊んでいる。消しゴムのカスで遊んでいる。
そんなこんなで8時間。
トットと度合いは違っても。ロッタも発達障がいに違いない。
そう。思って精神科医を尋ねました。
楽しく始めたライフスタイル系のブログを閉鎖して。
記録のために旧凸凹ブログの続きを書こう。
この。凸凹を記録しよう。そう思った夏の終わりでした。


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


2016-09-15 : ロッタ : コメント : 0 :

はじめまして。

はじめまして。
くろくろ  と申します。
ひっそりとブログの世界で生きてきました。
私のブログライフの始まりは、分譲マンションを購入するにあたって
インテリア系のブロガーさんとお友達になったことからでした。
それから自分のブログをやっと始めたのですが・・・・。
ひっそりと・・・。というのは、上の娘(トット)の中学校生活は本当に波乱万丈で。
たくさんの方と関わりを持ちたくて始めたブログも。娘の問題が大きくなりすぎたため、
個人が特定されることを恐れ、ブログは検索されにくい設定をして
切れずにいて下さったブロ友さんとだけ繋がっていました。
我が家には二人の可愛い「凸凹娘」がいます。
高校生のトット。
小学生のロッタ。
トットは小学校3年生の時にADHDの診断済みです。
ロッタは・・・未診断ですが。かなり怪しい(笑)
トットが高校生になるまで・・・
私立中学退学。転校。分譲マンション売却。
目の前で起きていることをこなすだけで精一杯でした。
ほんの二年前は、死んだ目をして笑うこともなく、義務だけで学校へ行っていたトット。
イジメが原因で中学を退学したトットでしたが、今では元気いっぱいの高校生。
高校生活を楽しんでいます。学校が楽しいと思える。
「行ってきます」と毎日学校へ行く。その当たり前の日常が
どれだけ幸せなことか・・・。
普通学級に、大きな問題行動もなく存在している娘たち。
だけど。
ほんの小さな発達の凸凹でも。彼女たちにとっては苦しい。
そして・・・
「怠けている」「できるはず」「なぜ、やらない」「注意力が足りない」「話を聞いていない」etc.
誤解も多い。そして、その誤解は彼女たちを苦しめる元にもなります。
周りの子どもたちよりも、苦手なことが多いだろうし、できないことも多いであろう娘たち。
でも。少しずつだけれど、確実に成長しているのも事実。
その小さな成長を見逃さないように・・・
娘たちが困っている時は手を差し出せるように・・・。
私も。一緒に成長できるように・・・。
このブログは、私と娘たちとの成長の記録として。
前向きに、楽しく!明るく!(かなり難しいことかもしれませんが)
更新で来たらいいなぁ。って思います。
日々の些細なことも記録していきたいなぁ。って思います。
はじめましての方も。
過去ブログからの方も。
どうぞよろしくお願いします。
ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ
2016-09-13 : ご挨拶 : コメント : 4 :
ホーム

プロフィール

くろくろ

Author:くろくろ
ADHDの姉・トット(高校生)
不思議ちゃんな妹・ロッタ(小学生)
二人の娘との成長記録。
娘たちに伝えたいことの記録。
長い凸凹道にも花はどこかに咲くはず♪

カレンダー(月別)

08 ≪│2016/09│≫ 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お世話になってる素材屋さん

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。