FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

宿題とスクールカウンセラー

スクールカウンセラーと面談しました!

実は、面談の前にも「この宿題はやらなくてはならないの?」
と、思う宿題が出てきました。
詳しく内容は書けませんが、休日を使って市場調査をする宿題で、
親が全面的に手伝わないとできるはずのない宿題ですが、
親への協力依頼の手紙は担任から配布されていませんでした(-_-;)
宿題内容もレベルが高く、親がつきっきりで一緒にしないと完成できません。

「何?この宿題???」
それだけでストレス倍増・・・・(T_T)
とうとう、私がストレスから体調を崩してしまいました。

残る期待はスクールカウンセラーのみ!
夫はどうしても外せない仕事で同席できず・・・。
一人での面談となりました。

時間は一時間ほどあったと思いますが、
話す時間が足りませんでした。
我が家の凸凹と宿題を語るには「姉はADHDで・・・」
から始まります。私が説明が下手というのもありますが・・・・。
小さいころから、今までを大急ぎで伝えました。

今回のスクールカウンセラーとの面談で分かったこと。

① 担任と面談をし、ロッタの事を理解してもらう。


ロッタは「書く」ことが苦手です。今回のあれこれでハッキリとわかりました。
集中力も極端に短い。でも、短い時間を何度も繰り返せば頑張れます。
ドリルも、ノルマの3回を頑張ったら、4回目も5回目もチャレンジしましょう。というような
終わりのない目標はやる気を奪います。3回なら3回で終わり。とはっきり決めてもらえると
終わりを目指して頑張れます。

そういうロッタの特性を担任に伝えなくてはなりません。
スクールカウンセラーからも伝えてもらえますが、私も話さなくてはなりません。
ロッタの為です。担任と面談のアポを取ることにします。

② ロッタと私(ママ)が幸せなら、それでOK!

宿題で母子の関係が崩れるなら、宿題はしなくてもいい。
そう思える面談でした。
「書く」ことは、私が代筆することで負担が減ります。
音読も、やらなくてもサインしてもいいということでした。

私は根がとても真面目なので、いつも
「やってもないのに、やったことにする」ことが
良いのか、いつも心の片隅で罪悪感を感じていました。
でも。今のロッタにできる範囲で頑張れれば、それは頑張りになります。
それでいいのだと確信できました。


世間的には、明らかにおかしい事でも。
先生が聞いたらビックリするような事でも。
(答え丸写し作戦とか)
ロッタの爪がきれいなって、髪の毛を食べたり抜いたりしなくなる事の方が
う~んと、大切なんだなぁ。って思いました。

ロッタが爪をかむこと。
髪の毛を口に入れていることは
スクールカウンセラーが言うには「イライラの現れ」だそうです。

色々あって、ロッタが学校でものすごく頑張っていると感じました。
それは勉強だけでなく、人との関わり方とか、お友達とのやり取りとか。
とても気を遣っているんだと思いました。
元気いっぱいなロッタだけれど、一人でも行動できるロッタだけれど、
繊細で気の小さいところもあるんだなぁ。と思いました。

学校でいっぱい頑張っていて、家に帰ったらその疲れが
どっと出るのだろうと思います。
大人でも、家に帰ったらちょっとゆっくりしたいですからね。
ホッとしたいのだと思います。

自分の持っているパワーをフル回転させるのがADHDの子だと思います。
そのパワーは電池式のオモチャの様。
電池が切れたら動けない。
学校では電池を使い切るくらいに、ロッタはロッタなりに頑張っているのでしょう。
私にできる事は、残りの電池でロッタが家で頑張れる範囲を見極めて
手助けすることだと思いました。

ロッタとトットは真逆のタイプと思っていましたが、
よく似ているところも多いです。特に、凸凹の特性は似ているかもしれません。
トットをもう一度育てると思えば・・・。
なんとなく、見えてくるものがありました。

16_11_23.jpg

カウンセラーとの面談の帰りにロッタと駅へ。
トットと合流して、香に癒されるニールズヤードのお店へ。

ストレスが溜まってどうしようもないときは、ここへ来ます。
そんな時でないと、なかなか買えないニールズヤード。

ハンドクリームがお得でした。(*^_^*)
ロッタは蜂蜜。
私は店員さんがストレスにいいですよ。と勧めてくれた
メリッサハンドクリーム。
トットはワイルドローズ。

プラスして、アロマオイルも二種類購入。

疲れた時は、優しい香りに癒されます。(*^_^*)


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ
2016-11-23 : 宿題 : コメント : 2 :
コメントの投稿
こんにちは(*^^*)

いいこと教えてあげます♪
うちの三男は、自ら答え写しの技を早々と習得して、私も最近では気づかないふりもするのをやめて、立派な共犯者です。
もちろん、ちゃんとする子は小さいうちからしてるし、それが定型だからとも言えないのだけど、形だけ整えることを思い付くずる賢さは、やっぱり定型なのかな。

それもありですよ、きっと。
人様に迷惑をかけないのであれば、その結果を自分で受け入れるのであればきっと、ありです。
2016-11-23 : kanon URL : 編集
~kanonさんへ~
kanonさん。コメありがとうございます♪
お返事遅くなってごめんなさい。

三男君♪そうなんですね。
トットに尋ねてみたら、トットも宿題提出は間に合わないから
公立中学へ移ったころから、その技を習得したそうです(;'∀')

そういえば私も・・・。中学くらいで習得しました(笑)
そう考えると。それもありですね。(^_-)-☆

ロッタに一番驚いたのは、答えの丸写しすら進まずに大変だったことです。
隣で、ドリルの数字を口で言ってあげれば書いていました。
「書く」ということが嫌で嫌で仕方ないのだとわかりました。
答えを丸写しさせて、その事が分かってよかったです。

そうなんです。誰にも迷惑はかけてないのです。
人に迷惑をかけなければ、私とロッタが穏やかに暮らせれば
それが一番かなぁ。と思いました。
私とロッタが密に過ごせる時間は、そんなに残っていません。
あと、3年もすれば、私から離れて行きます。
あと少しの間くらいは、穏やかに過ごすことを選ぼうと思います。

ホッとするコメありがとうございました。
2016-11-25 : くろくろ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

くろくろ

Author:くろくろ
ADHDの姉・トット(高校生)
不思議ちゃんな妹・ロッタ(小学生)
二人の娘との成長記録。
娘たちに伝えたいことの記録。
長い凸凹道にも花はどこかに咲くはず♪

カレンダー(月別)

07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

お世話になってる素材屋さん

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。