愛情ある対応の先生

ロッタ。今月に入ってからかな・・・月曜日は学校へ行くのを嫌がるようになりました。
月曜日は必ず休む。火曜日くらいまで休むことも。
祭日明けも行きたがりませんでした。

スクールカウンセラーと面談した日も休んでいました。
祭日明け。どうしても学校へは行かないと言うロッタ。
お休みさせました。ところが・・・

10時ころ。電話がかかりました。
相手は校長先生!
今から学校へ来ませんか?来れないなら担任を迎えに行かせます。
と・・・・。

私。仕事で帰宅が遅く、二度寝していたところでしたので(;^ω^)
「いえいえいえ~~~。私が連れていきます!」
と言って電話を切りました。

ロッタに校長先生から電話があってロッタに学校に来てほしいって!
と伝えると・・・。
笑顔になりました。ロッタは校長先生が大好きなのです。
でも、支度をするのに一時間かかりました。
教科書を持って行こうか、どうしようか。
そんなことを悩んでいました。
玄関に出ると寒いから上着はどうするか。
理由はいろいろで足が動かないようでしたが、
行こうとする気持ちはあるように見えました。

やっと。用意ができて私と二人で学校へ行きました。
玄関を入ると校長先生に会いました。
校長先生はロッタを見るとすぐにギューッと抱きしめて
「ロッタちゃん。会いたかった!最近来ないんだもの」と言ってくれました。
ロッタは嬉しそうに、恥ずかしそうにしていました。

ロッタと担任と校長先生と3人で話し合いをしたそうです。

昼過ぎに校長先生から電話がかかりました。
ロッタが教室へ戻ったこと。
行きたくない理由は解決するよう策を提案したこと。
それを聞いて私もホッとしました。

担任からは、夕方電話があったそうですが、
私は仕事で不在でした。でも、連絡帳にも書いてくれていました。
担任もロッタが学校に来ないことは心配だったようです。
対応を考えてくれると書いてくれていました。

ロッタが学校に行きたくない理由は
お友達に嫌なことを言われることが一番でした。
実は、私もそのことを知ったのはつい最近でした。
連絡帳に、ロッタに嫌なことを言うお友達と話し合ったと書いてありました。

そして、宿題が嫌で学校へ行きたくないことも話したそうです。
ひっ算は私が式を書いてくれればできると伝えたそうです。

担任の先生が、漢字の練習帳に、今日練習する漢字を行の一番上に書いてくれてました。
8時ころ。宿題は?と尋ねると、ささっと取り掛かりました。
ドリルは先生が3回目が終わったところから書き込んでいいですよ。と
言ってくれたので、終わりが見えたロッタは
一ページだけですが、ちゃんとやっていました。

勉強に子どもを合わせるのではなく、
子どもに勉強を合わせる。


同じような悩みを持ったことのある方がブログに載せていた言葉です。
(本の中で書かれていた言葉だそうです。)

来週、担任と時間を取ってもらって詳しく話そうと思います。

明日。ロッタは元気に学校へ行けそうです。


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ
2016-11-25 : ロッタ :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

くろくろ

Author:くろくろ
ADHDの姉・トット(高校生)
不思議ちゃんな妹・ロッタ(小学生)
二人の娘との成長記録。
娘たちに伝えたいことの記録。
長い凸凹道にも花はどこかに咲くはず♪

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お世話になってる素材屋さん

ご訪問ありがとうございます