FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

親の私が小学校が合わない・・・

発達障害に対する考え方はそれぞれ。子どもの凸凹もそれぞれ。
記事を読んで不快になられることがありましたら、画面を閉じてください。

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

毒吐きの記事です。
私は書いてスッキリしますが、不快に思われる方はスルーして下さい。

地獄もあと数年。

今日、ロッタの塾の面談で言った私の言葉です。

地獄とは、小学校生活のこと。
小学校生活も残り少なくなってきました。小学校と言う場所は私にとっては
言葉の通り「地獄」

何が地獄か。「宿題地獄」です。
ADHDのお子さんをお持ちの方がどのくらいの程度で学校の宿題に困っているのかは分かりませんが、
私にとっては、宿題が小学校の全てであり、宿題が親子関係を一番悪化させる原因です。
手を挙げたことも、大きな声で叱ることもなかった私が、トットが小学校に入学。
宿題地獄が始まり、虐待と背中合わせの毎日。というか、虐待だと思います。
叩いても宿題はしないADHD。怒鳴ってもやらない。気が狂いそうな毎日。家事は全くできない。
ありとあらゆる本を読み、工夫し、そして精神科医にも通いまいした。
努力したと思います。

塾の宿題はしていたトット。だけど学校の宿題はしませんでした。

トットは高校生となり、宿題をするのもしないのも自由。
全くしなければ先生に叱られたり、通知表での評価が落ちます。
でも、宿題をしない子なんて高校になればトット一人でもないし。
私はトットの宿題が何かも全く知りません。
面談で「宿題提出で来てません」と言われるくらいで、
笑顔で「そうですか~。本人の問題です。スミマセン」と答えて終わり。

なんて楽なの!!

でも。我が家にはまだ宿題地獄の小学生がいます。orz

トットの子育てて学んできた私。二人目だし。ロッタはトットに比べたら
手はかからない。楽なはず。
と、なるはずもなく~。orz

トットとロッタは通っている小学校が違います。
ロッタの小学校の方が教育熱心=宿題多い=自学をやたら進める
私の拒否反応が・・・・。アレルギーMaxレベルの小学校です。

でも。すこしは私も学習しています。
(過去記事でスクールカウンセラーが母と子が幸せならOKと言っていました。)

①得意なことは宿題でもさせない。
音読は上手です。読書家なロッタです。なので、音読はさせていません。
ハンコだけ押してやったことにして終わりです。

②漢字練習が大嫌いなロッタ。
漢字ドリルのなぞることろ。きれいになぞらないとやり直し→私やトットが代わりになぞる。

ロッタは30分くらいかかります。(^_^;) 時間の無駄でしょう!
書写?みたいになっています。漢字の練習にはならず。

つまんないし・・・・。もっと楽しく漢字ができないものだろうか。

③算数のドリルは同じ問題を2回したり、3回したりします

これは、1回目だけちゃんとやれば、あとは答え写しOK。
答えを写すときは私に「答え写すね」と言えばOKです。

でも。塾で算数を鍛えられているロッタは、学校のドリルは答えを写すくらいなら
自分で解いた方が早いと言ってあまり写さなくなりました。

高校生のトットなんて。ラインで答えが回ってきて丸写ししてたりもありますからね・・・。orz

答えも写さず、毎日家に帰ったら、まずは宿題。時間割が終わって明日の用意ができてから
自分の好きなことをする。


当たり前の事でしょう。でも。それができないのです。工夫しても相談しても。
まだ!トットの頃から11年目の小学校生活。宿題を憎み、小学校を地獄と思う私です。

じゃあ、学校の対応はダメなのか。というと・・・。
校長先生をはじめ、昨年度も、今年度もとても素敵な担任に恵まれました。
この方たちに「答え写させてます。我がやのやり方です」なんて言えるはずもなく・・・・。

宿題・・・。
たったこれだけの事で、私の人生大きく変わったと思います。

「宿題は社会に出たときにやらなくてはならないことをきちんとする為の練習」
「宿題をしないなんて信じられない」
と言われ・・・。
そっとご縁を切らせていただいた方、数人・・・・。

でも。みなさん口では「学校は楽しければそれでいい」って言いませんか?
トットが小学校に行かない時期。そういった言葉を掛けられました。
ですが、普通に通えるようになると、
「楽しければそれでいい」なんて誰も言わなくなります。
宿題をやらないなんて信じられない。と、なるのです。

宿題がなければ、怒鳴ることも、イライラすることも減るはずなのになぁ。

病気でロッタが学校を休むと、とても嬉しい。
宿題しなくていいんだって思うだけで数日楽しく過ごせます。

いったい。宿題って何なのだろうか・・・・。
多分。ADHDのトットや、怪しいロッタには、小学校の宿題は合わないのだと思います。
塾では楽しく学習できていますから。


宿題ができないトットやロッタが。大きくなったらどんな人間になるのか。
社会の一員としてやっていけないのだろうか。
こればかりは答えが出てないのでわかりません・・・。


ここまで毒吐きにお付き合いいただいてありがとうございました。

なかなか更新できていないブログですが、訪れてくださる方。
本当に感謝です。

トットもロッタも。とても元気です。
いつもご訪問ありがとうございます!


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ


2018-05-29 : 宿題 : コメント : 0 :
コメントの投稿
« next  ホーム  prev »

プロフィール

くろくろ

Author:くろくろ
ADHDの姉・トット(高校生)
不思議ちゃんな妹・ロッタ(小学生)
二人の娘との成長記録。
娘たちに伝えたいことの記録。
長い凸凹道にも花はどこかに咲くはず♪

カレンダー(月別)

07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

お世話になってる素材屋さん

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。