ADHDあるある?ガムと思ったら○○○○だった!

発達障害に対する考え方はそれぞれ。子どもの凸凹もそれぞれ。
記事を読んで不快になられることがありましたら、画面を閉じてください。

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

前記事で、落ち込んでいるのか・・・悩んでいるのか・・・という感じの文章になりましたが、
元気でやっています。たま~に宿題に嫌気がさすというか、憎しみが湧くというか。
毒を吐きたくなります。(汗)

ご心配おかけしたかもですが・・・。元気に楽しく過ごしています(^.^)

トット。小さいころから口に何かを入れるのが癖なのか。特性なのか。
小学生になっておもちゃを口に入れなくはなりましたが・・・・。

1年生から4年生くらいまで。
宿題をしている時に何かをモグモグしている気がする・・・・。
「口に何か入れているでしょう?出しなさい」
と言ってもすぐに出さない。

モグモグしている様子はガムを噛んでいる様に見えます。
強引に出させると・・・・。

それは・・・
ティッシュでした・・・・・((((;゚Д゚)))))))

ビックリしますよ~。ティッシュが口から出てきたときは。
それからも、ティッシュをガムの代わりに食べているのは続きました。
見つけたら口から出させていました。

今の私!だったら・・・。
ガムを食べながらの宿題を認めます。

でも、当時は毎日ガムを食べさせるのもかなりの抵抗がありました。
何かを食べながら宿題するというのも、抵抗がありました。
もしかしたら、ガムを食べながらだったら宿題できたのかもしれませんね・・・。

ティッシュが見つかると次は・・・
鉛筆を噛んでいました。orz

鉛筆を噛むのは小学校入学を機に、3年生くらいまで続いたように思います。
筆箱の中に噛んでいない鉛筆がそろったのは5年生くらいだったような・・・。
これも、ADHDあるある?なのかしら・・・・。

ロッタ。鉛筆を噛むことも、もちろんティッシュを食べることもありません。(笑)
ですが・・・・。やっぱり代用品はあります。

それは・・・

家に帰ると、宿題をしながら。本を読みながら。
何かに集中するときは氷を食べているようです。
冷蔵庫の氷室から取ってきてポリポリ食べています。
真冬でも・・・。

真冬にたくさん食べすぎている時は、おなか壊すよ~と、
声を掛けますが、あとは好きにさせています。

高校生になったトット。
今は自習室で勉強するというスタイルが一番いいようです。
家では全くできません。(汗)

塾選びの条件は「自習室があるところ」です。
自習室は飲食禁止。
中学受験で忙しくなって塾に住んでいるような生活になってからは
ティッシュともサヨナラできたのかもしれませんね。


* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

ランキングに参加しています。
応援していただけると更新の励みになります(*^_^*)

人気ブログランキングへ

2018-06-07 : 小学校低学年(トット) : コメント : 6 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんにちは。
息子高2も鉛筆かんでました~。
ADHDの特性からだったのかと今わかりました。

前記事のことになりますが、私のこと?!と思うくらい同じことを思っていました。私も勉強・宿題のことで親子関係が悪くなってました。
息子も学校の宿題はしないのに塾の宿題はしてました。
でも中学卒業ごろはそれも怪しくなりましたが。
きっと疲れ切っていたんだと今ならわかります。
宿題の全くない学校に進学してから水を得た魚状態です 笑
楽しく通っています。学校も15時には終わるので体力・気力も充実してるみたいです。
そしてなんと、試験前は自分から机に向かうようなりました。

今の一般的な学校教育、怖いなとおもいます。
ハンデのある子を育てている私たちは昔からアンテナ張っていて、小さい「気づき」に気付くことで子どものココロは守れているのかな?と思うけれど、ギリギリでいわゆるグレーの子たちがいつか壊れてしまわないかと心配になります。
元気でいてほしい。
ただそれだけです。
ずーっと、大変でつらいと思うことばっかりだった子育てですが、今ようやくココロから「子どもはかわいいな」と実感できるようになりました。
2018-06-07 : トリ URL : 編集
Re: No title
~トリさん~

コメントありがとうございます!鉛筆。噛んでいらっしゃいましたか!
同じですね~。やっぱり特性ですかね~。
噛むことで、授業中座っていられるのかも・・・。と思いました。

宿題のない学校に進学!羨ましいです。
トットは宿題たっぷりの高校にいますが、提出しなくても怒られず点数を引く
先生の宿題はやってない?感じです。(^_^;)

学校と言う場所で過ごすことは、トットにとって「とても疲れる場所」
なんだと、わかるようになりました。
特にスケジュールびっしりの高校はクタクタになっています。

個性に合わせてそれぞれに合った教育。を目指しているようですが、
普通学級にいたトットやロッタは、なんでもみんなと同じです。
小学校の先生も過労が問題になったりで大変だと思いますが、
大学生のバイトに宿題を見てもらうとか。親の判断で宿題の量を決められるとか。
なったらいいなぁと思います。

「書く」事が苦手な娘たちに、学校の漢字ドリルは合わないんですよね。
いくつかパターンを選べるようになったらいいですね。
(教育現場を知らない勝手な意見ですが…)


普通学級にいるグレーな子ども達。親からも先生からも気づかれずに
小さなミスを繰り返して傷ついてなければいいな。と思います。

「子どもはかわいいな」と思えるんですね。
私もずっと辛い子育てでした。
トットは反抗期も終わりが見えてきました。
ロッタは、トットの反省を生かして、
ロッタの個性にあった育て方を常識にとらわれずにしていこうと思っています。
私も。数年前に比べればずいぶん楽になりました。

あと少しかなって思います。

トリさん。このブログ初コメでしょうか?
何度も引っ越しているブログですが、ロッタがまだ保育園の頃。
同じHNの方がいました。
違っていたらごめんなさい!

トリさんというHNの方とご縁があるみたいでコメント嬉しかったです。

アンチコメ対策で、コメント欄閉じていたつもりが・・・。
今回開いていました。(笑)
嬉しいコメントいただいたので、コメント開けておこうかなって思いました(^.^)
ありがとうございます!

なかなか更新していませんが、思い出したらのぞいてください。
2018-06-07 : くろくろ URL : 編集
ありがとうございます
おはようございます(^^)

私、昔コメントしました。おぼえていてくれたのですね。
ブログをお引っ越しされても追いかけてました。
くろくろさんのブログは共感できることばかりで落ち込んだり悩んだりした時のお薬だったんです(^o^)

トットちゃん、ロッタちゃんの成長と息子を重ねちゃいます。
三人とも大きくなりました。

息子の次なる目標は就職・自立です。
大学進学はしないと言っており、そうなると二年後の今頃は働いているはすです。
就労も大変そうだと思います。というのも私の職場にASDの入社2年目の男性がいるのですが、仕事内容、コミュニケーションとスムーズとはいえません。
今まで文字やテレビ等の話だったことが目の前でおきています。
本人も苦しいですが周りも苦しんでいます。
新たな課題ですね。

ブログ楽しみにしてます。また来ますよ!必ず(*^_^*)
2018-06-14 : トリ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-06-19 : : 編集
Re: ありがとうございます
トリさん。
お返事が遅くなってしまって・・・ごめんなさい!
やっぱりトリさんでしたか(^.^)ずっと覚えていましたよ~。
まだブログ始めたばかりの頃、コメント下さってとても嬉しかったので!
引っ越ししても追いかけてくださっていたなんて。
更新もしていないブログなのに・・・。
ありがとうございます。
お薬なんて・・・。嬉しすぎます!

息子さん。社会に出るまであと2年!
トットは社会に出る前に、もう一度学生生活をするので、
就職はまだまだ遠い未来のように感じています。
ただ、トットも就職先はよく考えないと。とは思っています。
亡くなった精神科医が「この子に事務はできないって思うでしょ?お母さん」
と、言っていました。まさにその通り(^_^;)

会社に凸凹の方がいらっしゃるのですね。
周りに理解されながらお仕事ができるのが一番ですが、
なかなか現実は難しいでしょう。

いつでもJUMP。トットが大きくなり、なかなか
リアルな事が書けなくなって。
でも。少しずつ書いていこうとは思っています。
書けないときは、過去のトットの事を書いてもいいなぁと
思って、ティッシュの事を書きました。(笑)

また是非!お待ちしております!


2018-06-20 : くろくろ URL : 編集
Re: No title
鍵コメK様。

お元気でしたか!コメントありがとうございます。
私もとても気になっていました!
ご連絡ありがとうございます。(^.^)
また、そちらへご連絡しますね。

仕事行っていますが、JRで通う事が増えました。

更新できていませんが、また遊びにいらしてください!
お元気そうでよかったです。

2018-06-20 : くろくろ URL : 編集
ホーム  prev »

プロフィール

くろくろ

Author:くろくろ
ADHDの姉・トット(高校生)
不思議ちゃんな妹・ロッタ(小学生)
二人の娘との成長記録。
娘たちに伝えたいことの記録。
長い凸凹道にも花はどこかに咲くはず♪

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お世話になってる素材屋さん

ご訪問ありがとうございます